リングザベルが加盟協会を選ぶ上での方針

奈良の結婚相談所リングザベル
結婚相談所リングザベル、五十嵐佳奈いがらしかな

リングザベルの協会加盟の方針について教えてください。

複数協会加盟により、リングザベルとして経費がかかるという問題も生じる為、メリットがないのなら私の方も加盟はいたしません。

今のところ「IBJ」と「TMS」の会員様はかぶっておられる方も多い。登録者数を足すだけでは誤解が生じるので、「少し増える程度に考えていて欲しい」常にご説明させていただいています。

奈良県内の結婚相談所は、「IBJ」に加盟していない結婚相談所で「TMS」のみに加盟の結婚相談所が、何件かございます。そして「TMS」は、かなり勢いのある結婚相談所フィオーレさんや、その他にも「IBJ」には加盟されておられないけれど、私がお見合いを組んでいただきたい奈良の結婚相談所さんが「TMS」に多数加盟しておられます。

奈良は基本男性が少ないのが特徴です。それに比べて奈良の男性と結婚したいと望む奈良県在住の女性は多く、奈良の結婚相談所さんとなるべく多く繋がる事が、会員様のニーズを満たす事に繋がると考えています。奈良の結婚相談所として、奈良同士のお見合を増やしたい。それが「TMS」に加盟している理由です。

会員様の中には「なぜだかTMSの方がお見合いの了承が来る」とおっしゃる方もおられたり、もちろんその逆の方もおられます。いずれにしても、会員様にとっての最善の方法を取りながら、可能な限り、奈良の結婚相談所として、奈良の少子化、奈良の婚活をサポートしてゆきたいと考えています。又、登録会員が多いからと言ってご結婚が決まるのか?という事はございません。ライバルもその分増えるからです。会員様にとって、ベストな状態を常に考え、協会を選びサポートさせていただきたいと考えています。ご理解いただけましたら幸いです。

コネクトシップ開始予定です。詳しくはお問合せ下さい

タイトルとURLをコピーしました