リングザベル結婚相談所はマルチ商法と繋がりません。

ある方に推薦していただき、ミセスオブザイヤー奈良大会2021の事で、統括と初めてお会いさせていただいたのはリングザベルのサロンでした。当時は統括がオーナーとしてエステサロンをする場所を探しているとの事でした。

私は以前リングザベルが借りていた向かいのビルを指さして、「あそこ良かったですよ。」おすすめしました。

その時は、それがアウラインターナショナル㈱マルチ商法関連のエステサロンだとは知りませんでした。
全くエステに興味がなく利用もしたことのなかった私は、お越しいただいた数名の会員様に、向かいの建物を指さし「あのビルの6階でエステを始められたので、良かったら(#^.^#)」軽はずみにお伝えしてしまっていました。

お伝えしてしまった会員様ひとりひとりに謝罪の連絡をさせていただきました。

ネットワークビジネスは合法のものなので、批判するつもりも否定する気もありませんが、私個人として全く興味のないものでした。

軽率な言動をしてしまった事を、深く反省しております。
16年目のリングザベル結婚相談所がネットワークビジネス、マルチ商法を絡ませることは、過去にも未来にも一切いたしません。

お越しいただいた方々が不安の中、何かを信じて足を運ばれ、切なる想いで結婚相談所を利用するに至った事を、常日頃から深く理解しています。最初の説明がいつも誠実なものである事を、一度お越しいただいた方であれば知ってくださっていると思います。カタチないものに代金を支払い、それをカタチにしてゆくまで、いつも素の私をさらし接しているからこそ、会員様も心を開いてお話してくださっていると感じていました。どちらが上でも下でもなく、互いに信頼関係を築くことが出来れば、本来の目的を達成する日まで諦めず進んでもらえると信じて、私自身も進んでまいりました。

ミセスオブザイヤー2021奈良大会初代ファイナリストとして、この3ヵ月程のSNS拡散の大きさもあり、歳(今年46歳)の近いママ友の方々や、以前からのコミュニティー、会員様や元会員様からも「来年は自分も挑戦してみたい」そのお声を聞かせていただいていました。

けれども…

今年のミセスオブザイヤー2021奈良大会は、ただひとりの体験と感想として申しますと、残念ではありますが未来にまでも胸を張り、責任をもってエントリーをおすすめできるものではありませんでした。

他の地区のミセスオブザイヤー、その他のこの様な大会に関しましては、私としては全く知る由もありません。よく調べて、自己責任の元エントリーされますようにお願い致します。

不安にさせてしまった方々へ、改めてお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

あなたの心もわたしの心も
いつも心は愛だけで
満たしていたいと願っています。

だから許せない事や
憎しみを持つ事は
とても苦しく重いものとなります。

歳を重ねると分かってきます。
話し合っても通じ合えない人と
喧嘩をすることもありません。

でも、わたしが神経質なまでに守りたかったのは
長い間築いてきた、この結婚相談所と会員様。
そして、今後もご縁あり、携わる方々の未来。

いつも私を信じてくださる方へ
本当にありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ミセスコン

ミセスオブザイヤー