Ring the Bell 個別無料説明会

若い独身者も、高齢の独身者もとても増えている。

結婚相談所 心理

命終わる時に伝えたい事。

いらないプレゼント、もらってしまっていませんか?

 

お仕事行ったり、お友達や家族と話したり、そうする中で色んな事がありますね。上手くいっていない婚活について、みんながあなたの期待通りの対応なんてしてくれないし、何言われても何か思うし、お友達が先に結婚して行く時も、何とも複雑な心境になってしまったりもする。

ただ逆に自分も、相手の都合に合わせて期待通りの態度や言葉を発せているか?そんな事も絶対ムリで、あなたの思わぬ時にとても残念なお気持ちにさせてしまっている事だってあるかもしれません。

 

みんな幸せになりたくて、笑って生きてゆきたくて、けれども期待通り、思い通りにならない事も沢山あったり、逆に今という居場所が生きやすくて、本当は結婚して家を出る事なんて、求めていなかったり…そう思いながらも、本当の本当は自分にふさわしい一生涯のお相手と愛を育み、家庭を持って新たな人生を送りたいと望んでいる自分もどこかにいたり…

独身宣言?

 

 

若くて一度も結婚せず独身、他界して独身。どちらも増えてゆく事で、世にいる半分の人が独身者になりそうな感じだそうだ。独身宣言をしている彼だって、最終的に結婚出来るならアリなのね。孤独は独身者だけのものじゃないけどね。どんな人生にしてゆきたいのか自分と向き合うのも、流れるように生きても、どっちも誰も何も悪い事でもない。( *´艸`)

生涯未婚率 昭和の時代は5%以下、職場結婚がお見合いの場になりとても多かった。今では問題になる、腰掛OLというコトバがあって、会社の中で若い女の子が入れ替わり回転する事によって、結婚に繋がったと言う。マッチングアプリは?リアルにモテる人でないとモテない。マッチングアプリで結婚した者は、リアルでもじゅうぶん恋愛が出来る人にしかムリだと言う。

これからは50代独身男性未婚率3割超え 女性は2割超えてゆく。

 

ならば今後、結婚相談所に求められてくるものは何なんだろう…

リアクションを上手に取れない男女。会話で伝えられない、楽しめない男女。コミュ障の相手を責めるけれど、どちらかが長けていればそれはどうにかなる事も多々ある。身なりを整える事を楽しめない男女。常に悲しみに満ち、諦めている男女。SNSやゲームの楽しみにのめり込んでゆく若者、いざ対人間となると、お茶ひとつ飲んでいるだけでも、多くの誤解が生まれる。頭で浮かんだことを伝える事が出来ない。他人に興味を持って会話が出来ない。【自分に興味がないように感じた】それをお互いに、感じている事もある。誰も察する事が出来ないのに、その伝え方さえもドンドン下手になってゆく、気持ちを出す事も出来ない人の、気持ちを汲み取る事は、もはや不可能で、【なんだか…面倒…ゲームしてる方が楽しい】【1人で過ごす方がラク】そんな言葉がポロリ…でも、自分の本当の想いや願いを知っている人は、出会う事を諦めない。それでも上を見て、また前に進む。

目的は【出会うこと】出会いは私たちに多くの事を教えてくれる。あなたも出会うべき人と出会い、共に生きる人生が待っているかもしれない。諦めなければ、そこに向かえば、私たちは見たいものをいつも見る。そういう風に感じるのです。

 

キッチンに立つ私。お料理も一緒に出来る人がいたら楽しいな…そう思っていた。「佳奈には重いやろな」そう言って荷物持ってくれる人がいたら嬉しいな…と思っていた。話は尽きず、すれ違いもするけれど、いつしか誤解なく分かり合えたら、素晴らしく1人で生きる事も捨てがたいけれど、素晴らしく2人で生きる為に、常にチャレンジをしたいと、愛し続ける事には、コツも必要で、努力も必要で、簡単だとは思ってないけれど、いつまでも過去を元に独身でいる事を正解とするのは、違うと感じてしまうのです。誰に笑われても、何度転ぼうとも(もう転びたくないなぁ(´;ω;`)ウッ…)

自分の人生です。他人が何を思おうとも、結局は自分の人生は、自分にしか生きられない。他人の人生など生きられないのだから。選ぶ道は、まだ見ぬ本当に行きたい未来への道。どんな時も、いつも諦めずチャレンジあるのみ☆☆☆( *´艸`)

そして、それは私。

あなたはあなた。あなたはあなたの信じた道を行くほかないのです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました