結婚したいと思われる女性とは?

結婚したいのですが、彼が結婚してくれません。

 

そんな時に言ってはいけないフレーズ「私が子供を産めなくなる」「私が何歳までに結婚したい」他にも色々あるでしょうが、それだけは言ってはなりません。「でもー五十嵐さん…(´;ω;`)ウゥゥ」とおっしゃいますが、言い方を変えて伝えましょう。

 

「あなたとの子供が欲しいの。女は少しでも早い方が元気な赤ちゃん産める確率が高いのよ。調べてみてくれる?」「あなたとずっと一緒にいたいから結婚したい」

 

女性からしたらね、全く同じ意味で伝えているのですが、受け取る方の男性が何やらひねくれて受け取るというか、「あなたの都合だけの為に結婚?」「子供欲しいだけなら、俺じゃなくて良いんじゃない?」とか、マサカ!な解釈をされる男性、少なくないんですよね。

 

女は好きでもない人の子供を産むのも、好きでもない人と結婚して長い時間を過ごす事も嫌ですよね。そして分担とか言ってたとしても、結局必然的に身の回りの事もすることになるし、そういう意味じゃない事くらい分かるでしょーよ!って思いますけど、本当に彼女からの言葉を文面通りに受け取るというか…何とも、へ?って解釈になっちゃうこともあるんですよね。なので彼に伝えるのはそういう感じに気をつけた方が良いです。

 

爪はあまり伸ばさない方が良いし、家庭的な方が良いし、お金がかかると思われない方が良いし、ともかく結婚相手に選ばれやすい自分になるって必要な事もあるけれど、そういう問題じゃない事もある。「結婚したいあなた」が「結婚出来ない彼氏」とつき合い続ける事は「お腹がすいた」と分かっていて「何も食べない」のと同じことです。

彼と別れたら、他に出会いがないのでは?と不安がる女性もいるけれど、執着を手放して、断ち切り進む事が出来たら、捨てる神あれば拾う神あり、もっと素晴らしいと思える人と出会えるものなんですよね。そうなって初めて「だらだらつき合わなくて良かったー!まだつき合ってたら出会えてないし!」って胸をなでおろす事になる。

後悔しても「産みやすい時期」は戻ってきません。待つなら納得の上待ちましょう。

 

どれだけ素晴らしい男性だとしても、あなたが幸せになれないお相手様ならば、「好きだから」な気持ちに振り回されて、あなた自身の願いを叶えない生き方はおすすめ出来ません。もちろん結婚や出産だけが女のお幸せだとも限りません。結婚出来なくても、出産の時期を逃したとしても、ただ彼のおそばにいたいと、あなたが心から納得して願うならば、それがあなたのお幸せです。

 

結婚したくない彼、結婚したいあなた。

どんな時もあなたの人生、感じるお幸せはあなただけのもの。

選んでゆけるのはあなた自身です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事