それも妥協と言うのか?

「結婚は妥協ですよ」「やっぱり妥協も必要ですよ」

私は妥協というコトバが嫌い。

 

「妥協されて選ばれた方の身になって欲しいわ。」

ってね…思ってしまう。でもね…

 

あれも妥協って言う?

「身長は〇〇センチ以上欲しい」

「年収は〇〇以上の人がいい」

「年齢は〇〇歳以下の人がいい」

 

そんな風に言っていた人が、その条件から外れた人を好きになった時、あれは妥協というより、もっと素敵な言葉が似合う気がするのです。自分の理想とずれていても、それでもその人と一緒にいたい。それでもその人と生きたい。理想通りに結婚する事も素晴らしい事だけれど、年齢も年収も、身長も見た目も、理想から外れてもなお、その人を選んだことは、その人を愛してしまった事は「妥協で結婚を決めた」とはやっぱり違うと思うのです。

 

年末年始、こたつ虫の五十嵐です。来年もよろしくお願い致します(#^.^#)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事