コロナ渦でのデート

「お見合いで、何を話せば良いですか?」

よく相談されます。

 

あなたは、誰かとお会いした時の、内容をよく覚えておられますか?

 

私は友人と会っても、一昨日話した事など、何を話したのかは、ほぼ覚えていません。本当に他愛のない事です。それは恋人が相手でも同じことです。

 

何を話すかよりも、どんな風に聞くか?お相手様のお気持ちを汲み取り、理解する事が出来れば良いのですが、その上で「相手の気分を良く。」「感情を良く」「一緒にいて楽しかったなぁ」って思ってもらえる事を意識出来たら、もっと良いかな…と思います。

 

相手の感情を良くする。

 

相手が何に悩んでいるのか?相手が何で喜んだのか?相手が何をいつも不安に感じているのか?相手の話を、それを何の偏見も持たずに興味を持って素直に聞き、理解してあげることが出来たら、心に寄り添う事が出来て、お相手様は安心して心を開き、あなたの事を信頼し、好きになる事もあるでしょう。(ならない事もあるでしょう…(;^ω^))知らないけど…

 

 

私は少し前に、友人と会った時の、話の内容など覚えていなくても、「あの時、楽しかったなぁ」という事は、はっきりと覚えています。「また行きたいなぁ」「また会いたいなぁ」って感じです。

 

なので逆に…相手の気分を凹ませたり、気分がただ悪くすることを言ってしまった場合、どんなに良い事を言っていたり、どんなに正しくて、どんなに相手を思って言っていても、残るのは嫌な気持ち、ネガティブな気持ち。

 

 

 

何かよくわからないし、内容なんて覚えてないのに、あの人と話したら…なんか…しんどかったなぁ…何となくあんまり会いたくないな…面倒だな…重いな…って、気が重くなっちゃったりしちゃうわけですね。

 

 

なので、相手に暗いコトバを投げかけるとか、ネガティブな話ばかりするとか、深刻に話し過ぎるとか…お見合いでや交際では特に避けた方が良い。そして、何かしらで聞いた記憶なのですが、親しい相手に何かネガティブな要素を指摘する時には、5つほめてから、1つ伝える。親しくもないなら、良い所3つほめて、ひとつ伝える感じで良い的な。

 

親しい人に指摘されたり、否定されるほど、人格自体を否定された気持ちになって、人はこたえるし、気に入らないと感じてしまうようですね。

 

そんな気持ちを拭いやすいのは

ともかく笑顔。

 

 

 

でも…今はマスクもあるからね。

外した瞬間の笑顔

それは、とても爽やか印象なので、絶対に忘れないでね。

 

マスクしてると、少なからず、良い方に想像だけが膨らんで、いざとる事になったりするのは、何とも…不安。

会ってすぐ、潔くマスクをパッと外して、ニコッと笑って、つけて挨拶を交わすと良いかもしれません。ご参考にしてくださいね。

 

 

ほめられたり、認められたら嬉しいし、もっと頑張ろうとか、思えたりします。

スパルタで、頑張って頑張って、頑張れば上手くいくという時代でもないので、無理せずゆるく、なるべく心地よく過ごして、あなたも私もメンタルを整えましょう( *´艸`)

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事